モノトーンフィッシュと私。



60cm水槽リセット

45cmに引き続き、60cmもリセットとなりました。

f0050167_2021187.jpg

引き抜かれたアマゾンソード2つのうちの1株。
引っこ抜くときに、地面(?)がメリメリと盛り上がりました。すごいことになってたようです。

2株とも、外側の葉を取り除き、ほっそりと身軽になって再登場します。



f0050167_20222311.jpg

仮住まいでの皆。
・エンゼルフィッシュ(ステルスとばかり呼んでいて、一瞬本名がでてこなかった)
・ブラックネオンテトラ
・ラスボラヘテロモルファ
・ペンシルなんとか
[PR]
# by risufish | 2008-07-28 20:23 | リセット

新メンバー

f0050167_22342440.jpg

本日、お仲間入りしたお魚と水草をご紹介しまーす。
いずれも45cm旦那水槽。

f0050167_2237237.jpg

久しぶりのミニミニなコリドラス3匹。ハステータス、というそうです。
私にしては珍しく好きなコリドラス。本当にかわいすぎる大きさです。
2cmないんだよーーー

あとは以前、爆殖したエビ5匹。アルジーライムシュリンプ。


f0050167_22385754.jpg

あとは水草・・・
赤いのも。
名前分からないそうです。


ステルス水槽は月末あたりにリセットのようす。
ひとまず今日は、流木&モスを撤去してくれました。
[PR]
# by risufish | 2008-07-13 22:39 | 全体

アマゾンジャングル水槽・・・

f0050167_21145616.jpg

久しぶりにみたステルスの姿。
そのくらい、60cm水槽はコケで一面覆われていました。
そして皆元気に泳いでいました。

魚の水槽なのか?アマゾンソードの水槽なのか?
分からないほどに幅をきかせているアマゾンソード。狭いよーーーー
砂利の底は、アマゾンソードの強靭な根でぎっしり。すごいことになっています。
リセットのときはこのアマゾンソード2株どうしよね。って話しています。
立ち上げ当初からいるアマゾンソード。
小さくできないものなのか・・・



f0050167_21165629.jpg

リセットした45cm水槽。
特にかわりないようです。
[PR]
# by risufish | 2008-06-01 21:17 | 全体

45cm水槽リセット

ずっと30cmキューブ水槽で、お水作りをしていたようですが(お水作りメンバー:ブラックネオン、サイアミーズ)
本日、無事45cm水槽のリセット作業が行われました。

f0050167_031782.jpg

からっぽになった水槽。
石はひげ苔がすごかったようで、木酢液で頑張っていたようですけど、
最後には漂白剤をぶちこんでいましたΣ(゚Д゚;o)
おかげで苔は跡形もなく消え、綺麗な石に戻っていました。

レイアウトを色々考えて試行錯誤している旦那をよそに、
私とショウズは各々好き勝手に休日を満喫。

旦那は小さな板を組み合わせて台を作り、
それに石をのせて高低差のあるレイアウト作りに決定したようでした。

f0050167_0334231.jpg

そして完成したのがこちら。

水草はホーマックで購入してきたようです。
CO2ボンベもなくなったということで、買ってもいいかなー?とお伺いをたてにきました。
「ショウズを連れ出してくれるのなら、どうぞ」
と鬼嫁は息子を押し付けて旦那を外出させ、
しばし一人の自由時間を満喫。幸せすぎる時間でした。フリーダム。

今度はステルス60cm水槽をどうにかしてくれるようです。
楽しみ~
[PR]
# by risufish | 2008-05-26 00:36 | リセット

ご無沙汰すぎです

長らく放置されたブログに足を運んでいただいてありがとうございます。
放置されているのはブログだけではなく、水槽もなのですけど・・・(|| ゚Д゚)

色々なことがありました。

①海水魚水槽全滅により、海水魚水槽とりやめ。

②我が家の副番長と化していた、シルバーモーリーのモリ子が遂に★となりました。

③爆殖していた45cm水槽のエビたちが全滅。


大きな事件は上の3つ。


私にとって大きなショックはモリ子の死でした。

思えばモリ子が我が家にやってきたのは、熱帯魚を初めて間もない頃でした。
黒と白の魚ばかりの水槽にしたい!
という私の思いに、一番しっくりきたのがブラックモーリーと、シルバーモーリー。
しかし、漆黒のブラックモーリーは白点病にかかりやすく、
子を産んだブラックモーリーも★に、そしてその旦那だったシルバーモーリー「モリ夫」も★に。
最後に生き残ったシルバーモーリーの「モリ子」は、
ラブラブだったBモーリーとモリ夫を嫉妬深くいつも見ていました。
そしてBモーリー亡き後、モリ夫を狙うもあえなく撃沈。
モリ夫が死んでしまった後は、専ら他の魚をいじめ抜くことを生きがいにしました。

モリ夫に拒否られながらも、実はモリ夫の子をお腹に宿していたモリ子。
モーリーは、一度の交尾でメスのお腹に精子が残るらしく
何度か出産を繰り返しました。
しかし、子を残すことはできませんでした。

波乱の生涯でしたが、モリ子、お疲れ様。
今頃はまた天国でBモーリーとモリ夫の仲に割って入ろうとしているのでしょうか。

-----

と前置きが長くなりましたが
ヒゲ苔とか、スネールとかに嫌気が差した旦那は
リセットを敢行することにしたそうです。
45cmも、ステルス水槽も。

それも全てをリセットだそうで。。。
水も、何もかも。

60cmステルス水槽は、それはそれは最高の水質と思われる水の輝きを保っていて
スネールはムカつくものの、あまりにそれは勿体無いような・・・
この透明度になるには1年以上かかったし、本当に?!と思うけども
でも旦那が決めたことならば、私は見守ります。
だって・・・お世話も全て旦那さま(こういうときだけ「さま」?!)なわけだし♡


f0050167_20474996.jpg

そういうわけで、最初のお水作りがスタートしています。
海水魚水槽だった30cmキューブ水槽で、
ブラックネオンテトラほか強い子たちが泳いでいます。
まっさらな水でもなんともない。さーすーが~~~。
来週末あたり、リセット作業が始まるのかもしれません。
その模様はまたお伝えしまーす。
[PR]
# by risufish | 2008-05-14 20:49 | リセット

電気をつけると。

我が家の点灯時間は、23時~7時。
今日はちょっと早いんですけど、ブログのために写真撮りたかったので
電気をポチッとつけました。

f0050167_2234479.jpg

電気つけてすぐの子たち。ブラックネオンは黒い線が消えてますからー。
焦ってます。(キャー!恥ずかしい!って?)
そして、群れています。


で、ボスのステルスはというと・・・
f0050167_22364739.jpg

めっちゃビビってます。
ビビると、向かって右側のアマゾンソードに必死に隠れるステルスなのです。
そんだけでかかったら、何にもビビる必要ないような気がするのですがー。

----


f0050167_22374746.jpg

旦那45cm水槽。特に変わりナシのようです。


f0050167_22392742.jpg

なかなか右側の備長炭垣根の中が、モジャモジャにならないね。
左側はモッコモコなんだけども。
f0050167_22385052.jpg



f0050167_22394930.jpg

名前が出てきません。旦那に聞いたら、旦那も忘れたそうです。チーン。

ここまで名前を忘れられてしまうこの子。
クロマティ高校にそういう人いたよね。

【追記】
ラスボラ スピロセリカ
だそうです。1時間くらい気になって気になって調べつくした結果、思い出したようです。
[PR]
# by risufish | 2007-10-14 22:41 | 全体

【海水魚水槽】新メンバー

久しぶりに、海水魚水槽に新メンバーがやってきました。

f0050167_22283868.jpg

ぷるっぷる「ハナサンゴ」の、ハナ子と・・・




f0050167_22291411.jpg

久しぶりのキャメルシュリンプ。一代目は「キャ美」だったので・・・
今回、二代目はーーーー

キャ子とします。




f0050167_22313493.jpg

全体像・・・といっても何も見えないけど。


これで海水魚水槽メンバーは、

■ナメラヤッコの「ヤッ子」
■フタイロカエルウオの「カエル君」
■キャメルシュリンプの「キャ子」
■ハナサンゴの「ハナ子」

となりました。
[PR]
# by risufish | 2007-10-14 22:33 | 海水魚

赤い水草

f0050167_0325974.jpg

旦那45cm水槽、赤い水草たちが調子よさそうです。
上から見た図。


f0050167_0334067.jpg
貝が、サイア人に舐められて困ってました。



f0050167_0341453.jpg



以上、カメラマンは旦那でした★
(訓練してもらわなきゃ、私の写真が一向に増えないのですよ!)
[PR]
# by risufish | 2007-10-14 00:35 | 全体

お水換え

旦那45cm水槽、やや模様替えしたようです。

f0050167_1223098.jpg

向かって右側がもっとモシャモシャになる予定なのですけど
それまでの間、どっさいるエビたちが砂を移動させてしまい、白い砂と黒い砂が入り混じってしまう。
それを防ぐべく、昨夜トンテンカンテンと何してるのかと思いきや、
我が家にある炭を小さく割り、垣根を作ってました(笑)

・・・好きだねー、ほんと。

私には絶対できないことなので、尊敬いたします。



f0050167_124359.jpg

犯人のエビくん。
大量に水替えしたそうで、お水が濁っており
なかなかピントが合わなかったんだけど、エビくんだけ1枚ピントがどうにか合いました。




f0050167_1252933.jpg

ステルスたちは相変わらず。

サイア人たちも、どうにか馴染んできているみたいです。
[PR]
# by risufish | 2007-10-09 12:06 | 全体

色々ありました

ご無沙汰です!!!

あぁ、こんなにも放置してました。せっかくカメラがあるというのに、撮りもせず。
魚たち、ごめん。


この放置してる間に色々なことがありました。

まず、猛暑で★になった魚たち・・・
【海水熱帯魚】
・ウドゥンちゃん(我が家にやってきて1年以上経過。おそらく老衰もあったかと)

【淡水熱帯魚60cm水槽】
・ブラックネオン1匹
・オトシン2匹(こちらもかなりの年配者だったと思われます)

【淡水熱帯魚45cm水槽】
・なんとかかんとかコリドラス全滅(2cmもない小さい種類の)
・サイアミーズ2匹(なんでー?)
・ほか、多分数種類数匹


ウドゥンちゃんは、死体がヤッコに食べられてました。
その他の淡水熱帯魚も、死体はありませんでした。

分解者たちが多いということなのか。エビたちが多いからか。ステルスか。
皆、自然に帰ってゆきました。


サイアミーズいないと、なんだかとっても寂しい。
旦那45cm水槽ではメイン状態だったからね。
なので、4匹先週末購入、
45cmと60cmに2匹ずつ新入生です。

ほそっこい小さい子たちなので、もちろんステルスとモリ子の標的になったのは言うまでもない。
でもアマゾンソードの奥に隠れ家がたくさんあるみたいで、その辺は大丈夫そう。
コケも山ほどあります。
早く大きくおなり!
f0050167_861580.jpg


※また、45cmでいらなくなった水草を旦那が60cmに移植。
 翌日にはステルスに思いっきり抜かれて、何株かプカプカ浮いておりました。チーン。
[PR]
# by risufish | 2007-10-02 08:03 | 全体


モーリー中心にモノトーンなお魚ワールドを作りたい、 専業主婦risufishの試行錯誤な日々。どうぞ、お気軽にコメントしてくださいね♪
カテゴリ
全体
事件!!
立ち上げ決定
モーリー
エンゼルフィッシュ
ブラックネオンテトラ
オトシン
パイロットメダカ
ご出産
全体
稚魚ちゃま
お魚メンバー紹介
海水魚
ドガログ
リセット
グッピー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
●外部リンク●
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧